トップ > 古代ヨーロッパのお守り > 文明

文明

全14件

  • 「ペルーンの斧」スラブのブロンズ製アミュレット

    3,350円(税込)

    • OSL-100

    材料:ブロンズ。寸法:約2.4 x 3.7 cm。 スラブ民族のペンダントの複製。 現物の写真: #delivery {display:none;}

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • ケルトの三脚巴

    1,050円(税込)

    • CPE-75

    材料:アンチモンと緑青が塗布された錫の合金。大きさ:4 cm。紐付き。 <style type="text/css"> #delivery {display:none;} </style>

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「ケルト十字」螺旋付きのペンダント

    2,100円(税込)

    • CPE-111

    材料:銀メッキされた合金。寸法:2 x 4 cm。金属製の締結機構付きの丈夫な紐が含まれます。 ケルト十字はラテン十字と十字の交差部分を囲む環からなるシンボルです。 ケルト十字の紀元はキリスト教以前にまでさかのぼりますが、後にケルト系キリスト教の特徴的なシ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • コルヴス:ケルトのカラス

    4,680円(税込)

    • BHJ-90

    材料:ブロンズ。寸法:3.5 x 4.7 cm。 ニューグレンジ螺旋のモチーフを使ったカラスのブロンズ製ペンダント。このつながりは偶然ではなく、カラスはこの世と別世界において、人間や神に付き添っている仲間です。我々の守護者であり、力を与えてくれます。カラスは...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「ボッレ様式バイキングのアミュレット」ブロンズ製ペンダント

    4,100円(税込)

    • BHJ-74

    材料:ブロンズ。大きさ:4 cm。 ボッレ様式の実際の発掘物からインスピレーションを得たバイキングのお守り。 #delivery {display:none;}

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「ヴェスナ」ブロンズ製ペンダント(スラブの宝飾品)

    4,650円(税込)

    • BHJ-70

    材料:ブロンズ。寸法:3 x 3.7 cm(ループの直径は6 mm)。 スラブ民族の繊細で華麗な宝飾品。モデルは造粒法とフィリグリー法で製造され、インスピレーションになったのはモラヴィア王国時代(9〜10世紀、スタレー・ミエスト遺跡地)のボタン、いわゆる「ゴンビー...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • フィブラ:スラブのペンダント

    4,550円(税込)

    • BHJ-60

    鋳造された粒状やフィリグリーの宝飾品。寸法:2.1 x 4.6 cm。材料:ブロンズ。 中世前期の弓形クリップを模倣するスラブのペンダント。この宝飾品はかつてとても普及し、所有者の高い社会的身分を証明していたものです。その形状は時に信じられないほど複雑で、多...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「龍もしくは猪」ケルトの真ちゅう製ペンダント(スクリエ・ウ・ポッドモケル遺跡地)

    5,200円(税込)

    • BHJ-38

    材料:真ちゅう。大きさ:3.5 cm。 龍あるいは猪の頭を表現すると言われる、定型化されたケルトのペンダント。もともとはおそらく装飾的で保護的機能を果たす、馬具の一部でした。チェコのスクリエ・ウ・ポッドモケルで発掘されたお守りの真ちゅう製の複製です。現...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「糸車を持つスラブ神像」錫製アミュレット

    1,350円(税込)

    • VPE97

    材料:錫。寸法:約1.5 x 4.4 cm(ループを含む)。厚さ:0.7 cm。 「大家爺」もしくは「管財爺」は各スラブ民族の神話に登場している小人です。家庭とその周囲を守っていると思われます。 この爺はそれぞれの家庭に一人が暮らしていると信じられてきました。敷居...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 「バイキングのブラクテアート」ペンダント

    1,000円(税込)

    • VPE13

    材料:真ちゅう。直径:3 cm。 ブラクテアートというのは薄い銀メッキからできた、片面だけに彫刻のある硬貨のことです。北欧では保護や魔法の効果があると信じられて、アミュレットとして身に着けられました。最も盛んだったのは5〜7世紀です。本店のペンダントは...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ