「糸車を持つスラブ神像」錫製アミュレット

商品コード : VPE97
製造元 : Axis Mundi
価格 : 1,350円(税込)
数量
 

原産国:

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

材料:錫。寸法:約1.5 x 4.4 cm(ループを含む)。厚さ:0.7 cm。

「大家爺」もしくは「管財爺」は各スラブ民族の神話に登場している小人です。家庭とその周囲を守っていると思われます。

この爺はそれぞれの家庭に一人が暮らしていると信じられてきました。敷居あるいは窯の下に住むのが好きだそうです。良好な関係を維持するのは重要なので、たまに牛乳、クッキーまたはパンを爺にあげましょう。寝る前に、部屋の真ん中に敷いた白い布の上においてください。昔からの伝統によると、引っ越すときは爺を連れていくべきです。そのため、古いお家を出る前には部屋に長靴を置いて、そこに入った爺とともに新しい住まいへ持っていきます。

ただ、怒っているとき大家爺はいたずらをすることもあります。小さい泥の足跡を残したり、たまに皿やしっくいを落としたりします。このように何か気に入らないことがあると分かります。よく喧嘩すること、周囲との調和が整っていないことなどが原因です。生活を変えて、爺に何か美味しいものを提供すれば、仲直りできます。

祖先が信じていたことを尊重する意識や態度が、あなたの家庭に幸福と満足をもたらしますように。

ページトップへ