アロマサニトール(AROMASANITOL)《アロマファウナ》20mL
家じゅう安全お掃除!心もお家もアロマで綺麗! 精油の効果で安心安全に清潔にする、除菌もできる希釈タイプのマルチクリーナー   対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 アロマサニトールとは、清潔で良い香りを意味します。 あなたがもし、ペットを飼っているなら、使っている洗剤に不安を覚えた事はありませんか? 人間よりも数十倍も敏感で、床に寝そべったり、物を嘗めたり。 洗剤が健康に影響するとは思いませんか? アロマサニトール マルチクリーナーはそんな大切なペットが室内に居ても安心してお使いいただける、 環境にも優しいマルチクリーナーです。動物だけでなく、油汚れを落とす力の強いオレンジオイルと 殺菌効果の高いタイムオイルは目、鼻、喉などの粘膜を刺激しない人にも優しい洗剤です。 アロマサニトールの爽やかで気分が晴れる天然のかんきつ系の香りは、 お掃除を楽しくするだけでなく空間の除菌効果もあります。   万能クリーナー「アロマサニトール」は非常に優秀なエコロジー製品であり、使われている精油、 アルコール、乳化剤は化粧品に使用される安全性の高い原料から作られ、 人にも、 動物にも、環境にも安心安全なので自信をもってお勧めします。 主要成分であるオレンジオイルは天然の溶解剤で油汚れを良く落とし、艶を出します。 アロマサニトールの主成分オレンジオイルに豊富に含まれるテルペンは除菌効果が高く、 身の回り品の除菌、空気中の微生物も除去でします。 タイムオイルには高い殺菌効果があり、全ての天然成分が除菌洗剤として効果的に作用します。   【使用法】 ガンコな油汚れに 10%濃度のアロマサニトール(100㎖の水に対し10㎖)で衣服、食べ物の油汚れ、 油煙、ミネラルオイルの汚れも良く落ちます。(ジーンズに付いたガムも落ちました!) 床などの滑らかな面の拭き掃除に 0.2〜0.4%濃度のアロマサニトール(5ℓの水対し10〜20㎖)で拭き掃除します。 カーペットのお掃除に 1%濃度のアロマサニトール(1ℓの水に対し10㎖)をスプレーボトルに入れて、 汚れにスプレーし、柔らかいタオルやスポンジなどでふき取ります。 ガラス、鏡などの拭き掃除に 10%濃度のアロマサニトール(100㎖の水に対10㎖)をスプレーボトルに入れて、 適量をガラスにスプレーし、ふき取ります。 バス、トイレ、キッチン掃除に アロマサニトールはお風呂場、タイル、浴槽、シャワー室、洗面所、蛇口の洗浄にも適しています。 キッチンの油汚れもスッキリ落とし、臭いも気にならなくなります。 汚れに応じて濃度を調節して使えますが、...
¥200
ファウナノミ・ダニスポット(FAUNASPOT)《アロマファウナ》10mL
さよなら、ノミ、ダニ、寄生虫。消臭しながら害虫を駆除するスポット剤 対象動物: 可愛い家族にダニやノミなどの害虫がついてしまうのは大変です。 気を付けていても外出先から運び込んでしまう時もありますし、 そのように皮膚に害虫が繁殖してしまっていると皮膚が弱り、悪臭を放つケースもあります。 ところが一般的に使われているダニ・ノミ駆除剤は殺虫剤ですので、 使用された動物個体にも負担が掛かりますし、皮膚が弱っている個体であれば尚更負担となり、 害虫はいなくなっても皮膚の状態が悪化してしまうような場合もあります。 だからと言って放置はできません。ダニやノミに咬まれた傷口から細菌感染なども引き起こしますし、 人間にも被害が及びます。ダニやノミは人間にとってはアレルギーの原因にもなります。 そこで、よりナチュラルで負担の少ないダニ、ノミ駆除をするなら、  こちらのファウナ ノミ・ダニスポットはいかがでしょうか? このファウナ ノミ・ダニスポットはノミ、ダニ、害虫を穏やかに駆除しながらデオドラント効果もあります。   マダニ、ノミ、害虫の発生時にお使いいただく液剤です。  ベースオイルに使用しているホホバオイルにより、精油が動物の皮膚や被毛になじみながら しっかりと付着し持続的に駆除効果のある精油の成分を放出します。 含まれている精油は皮膚の生理機能と抵抗力もサポートします。馨しいレモンとパチュリが香ります。効果は約三週間続きますが、使用個体を洗った際には、その度に塗布してください。   【使用法】 被毛、及び地肌に優しく擦り込んでください。 血管やリンパ管の集まっている部分(鼠径部や耳)やダニやノミのつきやすい部分 (尾の付け根や肩)や寄生虫が良く見つかる箇所にはこまめに塗布してください。 【使用量】 小動物 (0.5〜8 kg) 5〜10滴 中型動物(20kg以下)10〜20滴 大型動物(40kg以下) 20 〜30滴 40kg以上の動物 30滴以上   容器:ガラス 容量:10ml
¥2,250
お散歩スプレー(INSISPRAY)《アロマファウナ》20mL
嬉しくない外からのお土産には 外出前後の害虫除去や、ペットが濡れて匂う時などに使えるスプレー 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 ペットとの外出、お散歩は、ペットの精神的肉体的ストレス解消に欠かせません。 外出して嬉しそうにいきいきとしたペットの姿を見るのは、あなたにとっても幸せに違いありません。 この心配を除いては。 ペットが他の動物と触れ合ったり、自然の中を探索したりした後に、 時々、嬉しくないお土産を持ってきます。 害虫や寄生虫、いくら愛しているとはいえ濡れたペットの臭いは嬉しいとは思えません。 お散歩スプレーは外出の前後の害虫除去に、毛が濡れてペットが匂う時などの リフレッシュメントスプレーとして使えるスプレーです。   外出から戻ったらお散歩スプレーをペットの毛、自分の衣服にスプレーしてください。 お散歩スプレーに使用されている精油、タイム、スギ、ラバンジン、シトロネラには防虫効果があり、 害虫や寄生虫から身を守ります。 ウオッシングオイルIにお散歩スプレーを加えて使うと、製品の効果を強めます。 お散歩スプレーをつけた後に動物が身体を舐めても毒性はありません。 使用されているアルコールは揮発性が高く、素早く蒸発し精油のみが残るので、 アルコールは動物に影響しません。 使用後に動物を隔離する必要はありません。 【使用法】 特に森や牧草地を歩く前に、毛や衣服に塗布します。 外出から戻る際にも毛や衣服にスプレーしてください。 湿って臭う動物の毛のリフレッシュメントスプレーとして使用できます。   【使用上の注意】  精油のキャリアとして高濃度アルコールを使用しています。引火に注意してください。  火の近くでの使用は大変に危険です、必ず火気の無い所で使用してください。  喫煙をしながら、喫煙している人のそばでの使用はしないでください。  小児の手の届かない場所に保管してください。 容器:PET 容量:20ml  
¥550
ヘルプB!傷バーム(HELPBALZAM)《アロマファウナ》15mL
傷ペロペロの後はこれで治そう あらゆる皮膚のトラブルに使えるレスキューバーム   対象動物: ※15mlはミニチュアジャーでの販売となります。 あなたのペットに傷や肌荒れがある時、あなたは何を使用しますか? 消毒、傷薬、絆創膏。人間には沢山の選択肢がありますし、人間は傷薬や絆創膏を 使う意味が分かるので、舐め取ったり無理やり引き剥がしたりはしないでしょう。 ところが動物は傷や異物があると必ず舐めたり噛んだりしてしまいますが、 有害かも知れない化学物質が体内に入るのは心配ですし、大概は舐めすぎて症状を悪化させてしまいます。 カラーを絶対に着けようとしないペットもいます。動物が舐めたり噛んだりするのを止める術はほぼありません。 あなたにとっても動物にとっても一番良いのは、早く元通りに治る事。 このヘルプB傷バームは傷や炎症、肌荒れを素早く回復させるバームで、動物用の傷薬です。   ヘルプB傷バームは傷(重傷で無いもの)、傷跡、怪我、火傷(重度でないもの)、炎症などの治癒を 目的に作られています。怪我の炎症を鎮め、かゆみや鱗状の皮膚の治療にも効果を実証されています。 このバームは皮膚細胞を活性化し皮膚の再生効果が高く、傷、傷跡、炎症、かゆみ、 肌荒れ、皮むけ、発赤、また症状に伴う痛みを和らげるなど、幅広い皮膚トラブルに使えます。 口にしても危険な成分は含まれていないので、授乳による乳首の傷の治療にも適しています。 このバームはその効果を最大限に発揮できるよう複数の植物性のオイルを調合し、 とても伸びが良く患部に塗り広げやすい作りとなっています。     【使用法】 必要に応じて皮膚にバームを塗ります。   冷暗所にて保管してください。 容器:PP/PE/PS 容量:15ml
¥1,630
ウォッシュオイルF(HY-FLEA)《アロマファウナ》20mL
パニック!ペットにノミが!でも安心 地肌と被毛を労りながら蚤を防ぐ、蚤取りオイルシャンプー   対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 ウォッシングオイルFはウォッシングオイルIと同じオイルタイプのシャンプーです。 全てのウオッシングオイルの基本的な効果は同じですが、ウォッシングオイルFは精油の力で 寄生虫(ノミ、シラミ、ダニ)が付くのを防ぎます。    ウォッシングオイルFは殺虫剤などの化学物質を使わずに、ノミ、シラミ、ダニを駆除します。 ウォッシングオイルFは完全に安全で、複雑な化学物質を含まず、植物オイルのみを使用し、 アロマセラピー、アーユルヴェーダなどで効果が実証されてきた成分で防虫します。 繰り返しますが、自然から与えられた恵みだけで作られた安全な防虫オイルシャンプーです。  このシャンプーの植物オイルの特別な配合は寄生虫の生殖ホルモンに影響を与えます。 このレシピにより調合されウォシッングオイルFは作り出されました。 あなたもノミの駆除がいかに困難かご存知だと思いますが、このオイルはノミを駆除するだけでなく、 たとえオイル洗浄から生き延びたノミがいても繁殖は不可能となるでしょう。   【使用法】 使用前に水やぬるま湯などを良く掛け被毛を充分に濡らし、汚れを浮き上がらせてください。 5〜10mlのオイルを100mlの水(個体に十分行き渡る量を用意します。)を良く振り混ぜ、 毛と皮膚になじませ優しくマッサージするように洗います。 長毛種には分け目を作り、分け目にオイルを直接付けて毛と皮膚を優しくマッサージします。 その後、ぬるま湯でしっかりとすすいでください。 使用後の毛は柔らかく滑らかになります。 数回の使用で毛の痛みが回復することがあります。  お湯ですすいだ後も毛が油っぽいようであればアルコール剤で軽く拭いてください。   容器:PET 容量:20ml  20mlはミニチュアボトルでの販売となります。
¥1,200
ファウナお尻バーム(MULTIFBALZAM)《アロマファウナ》15mL
動物にもお尻の悩みはあります。 どうしたのかな?と思ったらケアしてあげましょう。 対象動物: 動物を飼うのは都合の良い事ばかりではありません。 飼育環境が不衛生だったり、食事がその個体に合っていない場合、様々なトラブルが起こります。 ペットの排泄状態や排泄前後も時には観察しましょう。 お尻をしきりに舐めたり、気にしてはいませんか? 動物は気になるとその部位をとても良く舐めるようになりますが、それが症状を悪化させてしまう時があります。 人間とは違って恥ずかしいとは思っていないでしょうが、言葉で伝えられないのが動物です。 飼い主としていつも気にかけてあげてください。 このバームは肛門腺のトラブルのケアに適しています。また外部生殖器のケアに適しています。 シアバーターをベースにしたバームに、ラバンジン、タイム、セージが含まれています。 このコンビネーションは抗炎症作用、抗真菌、及び抗菌作用があります。 バームに含まれているクローブオイルには痛みを和らげる効果があります。 炎症を起こした皮膚や粘膜、傷の手当てに適しています。 【使用法】 一日、一回から二回を患部とその周りに適量を塗布します。 獣医からのアドバイス 大型動物にこのバームを坐薬(夜の使用が好ましい。)にして使用してください。 瓶からバームの十分な適量を取り出し、それをアルミホイルに出して形を整え、 しばらくの間冷凍庫に保存して固めます。これらの坐剤は温度の低い場所に保管してください。 この坐剤を症状の出ている間、1日3回、好ましくは排便後に使用することをお勧めします。 患部や飼育の衛生状態も非常に重要です。 更なる重点的ケアのために、ラベンダー、レモンバーム、ジュニパーやクローブなどのエッセンシャルオイルを HY-NEUTRALウォッシングオイル(こちらはお問い合わせください。)に 混ぜて使用することをお勧めします。また、 IMUNOFAUNA(こちらはお問い合わせください。)を 使用して免疫力を高めることをお勧めします。 容器:PET 容量:15ml
¥560
マイコス抗真菌バーム(MYCOSBALZAM)《アロマファウナ》15mL
人間に繁殖する雑菌は動物にだって繁殖します! 健やかな皮膚のためにマイコス抗真菌バームを使いましょう! 対象動物: 真菌や酵母菌は人間も罹る感染症です。人間に真菌は多くは水虫となって発症することが多く、 酵母菌はカンジタとして発症することが多い雑菌です。 これらの菌はと特に珍しい菌ではありませんが、湿度の多い体の部位で繁殖しやすく、 長時間にわたり湿ったままだったり、不潔になってしまったり、その部位の免疫力が落ちていると 皮膚疾患として発病してしまいます。 これは動物でも同じことです。 増してや被毛に覆われている動物に湿度は大敵。 清潔と乾燥を心がけて、ひふ皮膚の状態も時にはかく確認しましょう。 このマイコス抗真菌バームは酵母や真菌性疾患になりやすい皮膚を治療するためのバームです。 ほのかに香るタイㇺとティーツリーのエッセンシャルオイルには消毒、抗真菌効果があります。 撥水性の高いラノリンをがベースとなっているバームなので動物が舐め取りにくい処方となっており、 患部をシールドしてすぐに落ちないようになっています。 【使用法】 このバームは湿った状態になりやすい皮膚を保護します。 真菌や酵母菌による感染症を起こしてしまった身体の皮膚だけでなく、 真菌症や酵母菌感染を起こしやすい足の趾の間や肉球にもお使いいただけます。 治療には通常、長期、時には数か月を要します。 一日、1〜2回、患部にバームを塗り込んでください。 獣医からのアドバイス HY-NEUTRAL(こちらはお問い合わせください。)にラバンジンやオレンジリーフ、 又はカンジタ菌に効果のある精油を10%の濃度で配合したもので洗浄の後、 このマイコスバルサムバームを使用すると、効果が更に高まります。 この製品はシャーペイやパグなどの皮膚の治療にも適しています。 またテラリウムで飼育されている動物にも適しています。 容器:PET 容量:15ml
¥1,250
ストレスフライ(FAUNAPARROT)《アロマファウナ》20mL
鳥にだってストレスはある!毛引き症、自咬症を起こしてしまった 鳥類の肉体だけでなく精神面のケアもするオイル   対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 鳥類は繊細で非常に賢い動物故に、ストレスを感じやすい生き物でもあります。 毛引き症や自咬症はダニや寄生虫といった物理的な原因と、精神面での問題が原因の場合があります。 美しい羽根を無理やり引き抜き地肌がむき出しになっている姿はとても胸が痛みますが、 原因が物理的でもそのストレスが精神に影響してまた羽根を抜く、という負のループを生みやすく、 毛引き症や自咬症は長引き癖になりやすいという特徴があります。 ストレスフライは鳥類のストレスを解消しながら原因も叩くという、素晴らしい二つの効果を持ったオイルです。 毛引き症や自咬症を発症していなくても、予防、精神面でのケアに使えますから、 鳥類を飼っている方は持っていて損は無いでしょう!   ストレスフライは、羽を抜いてしまう鳥の治療を目的として作られています。 製品に含まれる精油は精神に働きかけるだけでなく、鳥が羽を抜く原因となりうる ダニや寄生虫、真菌、ウイルスおよび細菌を駆除する効果があります。 日焼けを防ぎ、空気中でも酸化しにくいホホバオイルをベースオイルに使用しています。 20mlはミニチュアボトルでの販売となります。   【使用法】 ストレスフライは希釈して使用してください。 ストレスフライ20mlをスプレー容器に入れ、100〜200mlの水を加えて良く振り混ぜ、 鳥に軽く噴霧します。 患部に2回程度のスプレーで十分です。   予防:週1回羽毛にスプレーします。 急性期:1日1〜2回塗布します。   2〜3週間の連続使用で、鳥は毛引きを止め、羽が増え始めます。  羽が増えたら使用を1日1回から週に2回の使用にします。   使用期間中に羽毛の色が濃くなり、太くなることがあります。 使用前に容器を良く振ってください。   冷暗所に保存してください。 容器:PET 容量:20ml 20mlはミニチュアボトルでの販売となります。
¥1,490
ファウナ除菌スプレー(FAUNADESINF)《アロマファウナ》20mL
ペットがいても子供がいてもどこでもシュッ! 自然の恵みの安心安全除菌スプレー 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 ファウナ除菌スプレーは動物、鳥類、人、環境に安全な消毒液で、空間の空気も清潔、綺麗にします。 また消毒成分として使用されている精油は、殺菌効果だけでなく免疫力を高める効果があります。  ペットの居る空間でも、ペットが使用している物にも安心してお使いください。  勿論、あなた自身が使用している物にも!    真菌症の原因となる細菌、ウイルス、寄生虫、チリダニ、微生物は靴、靴下、衣服、 カーペット、 家具、ペットとそのおもちゃ、ベッド、そして家の湿った部分、至る所に生息しています。 真菌が存在しない場所はありません。  真菌は傷口や、湿った部位、また病後や疲労で免疫力が落ちた時などに体内に入り込み、 放っておくと深刻な健康被害を及ぼすだけでなく、他の生物にも感染します。    ファウナ除菌スプレーは小さな傷の消毒にも使用できます。  寝具、飼育器、小動物、小型および大型の動物のケージの消毒にも適しています。    【殺菌・消毒効果】  ファウナ除菌スプレーの優れた殺菌効果は検査機関にて実証されています。 優れたもう一つの特長は、真菌の胞子の拡散防止効果です。  消毒効果:  ファウナ除菌スプレーは使用から5分、または乾燥後に殺菌、殺真菌、抗ウイルス効果、  真菌への消毒効果を十分に発揮します。  マイコバクテリアの消毒効果: マイコバクテリア(MTuberculosis,M.Avium)は60分で消毒できます。    【使用法】  対象物に適量の製品を噴霧します。  消毒効果をより高めるには、製品を噴霧した後の物を成分が蒸発しないように ビニール袋に入れて密閉、またはビニールなどで覆うと非常に効果的です。 これにより「消毒空間」が形成され、真菌や病原微生物は増殖、生存出来なくなります。    【使用上の注意】  精油のキャリアとして高濃度アルコールを使用しています。引火に注意してください。  火の近くでの使用は大変に危険です、必ず火気の無い所で使用してください。  喫煙をしながら、喫煙している人のそばでの使用はしないでください。  小児の手の届かない場所に保管してください。    【使い方のヒント】  ダニアレルギーにも有効です。 ...
¥290
ファウナ肌回復クリーム(NEDEMOD)《アロマファウナ》100mL
肌が弱ってしまったペットにこの肌回復クリーム! ハーブの力で皮膚の抵抗力を高めます。   対象動物: ファウナ肌回復クリームは寄生虫や、弱って常在菌のバランスが崩れてしまった皮膚のためのクリームです。 例えば人間は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌を腸内に宿していると言われています。 皮膚にも同じシステムが働いています。悪玉菌があっても健康な皮膚であれば特に問題は起こりませんが、 病気をしたりして体調を崩すと、悪玉菌に負け易くなり、善玉でも悪玉でもなかった 日和見菌が悪玉菌に加勢するようになります。 そのようにして疾患部位は広がり悪化してしまいます。 寄生虫が発生してしまった皮膚のための皮膚改善クリーム。 このクリームは寄生虫によるかゆみや刺激、かさぶたのある状態の皮膚を鎮静します。 このクリームは毛嚢虫や疥癬に罹ってしまった皮膚の治療にも役立ちます。 この病気を引き起こすダニは、クローブ、ラベンダー、ティーツリー、 ニーム、セージ、イランイランの香りや成分を嫌います。 【使用法】 寄生虫の発生により弱ってしまった皮膚のための回復クリームです。 刺激に悩まされかさぶたのある皮膚を落ち着かせます。 十分な量のクリームを患部に一日、1〜2回擦り込みます。 獣医からのアドバイス 皮膚の寄生虫である肌ダニは常在している寄生虫の一つです。 このダニは通常は宿主である動物と共存していますが、宿主の免疫力が落ちた時に 異常繁殖して皮膚疾患になります。ですから、動物が皮膚病になった際には、 抵抗力を低下させてしまった元の疾患を(腫瘍疾患、ホルモン障害など)を特定することが大切です。 皮膚のケアだけでなく、その他体調に変化が無いかをチェックし、早めに病院での診察をお勧めします。 また、肌回復クリームだけでなく、肌回復ウォッシュオイル(こちらはお問い合わせください。)を 併せて使われることをお勧めします。また、清潔な環境を心がけてください。 容器:PET 容量:100ml  
¥4,530
ファウナ肌回復クリーム(NEDEMOD)《アロマファウナ》30mL
肌が弱ってしまったペットにこの肌回復クリーム! ハーブの力で皮膚の抵抗力を高めます。   対象動物: ファウナ肌回復クリームは寄生虫や、弱って常在菌のバランスが崩れてしまった皮膚のためのクリームです。 例えば人間は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌を腸内に宿していると言われています。 皮膚にも同じシステムが働いています。悪玉菌があっても健康な皮膚であれば特に問題は起こりませんが、 病気をしたりして体調を崩すと、悪玉菌に負け易くなり、善玉でも悪玉でもなかった 日和見菌が悪玉菌に加勢するようになります。 そのようにして疾患部位は広がり悪化してしまいます。 寄生虫が発生してしまった皮膚のための皮膚改善クリーム。 このクリームは寄生虫によるかゆみや刺激、かさぶたのある状態の皮膚を鎮静します。 このクリームは毛嚢虫や疥癬に罹ってしまった皮膚の治療にも役立ちます。 この病気を引き起こすダニは、クローブ、ラベンダー、ティーツリー、 ニーム、セージ、イランイランの香りや成分を嫌います。 【使用法】 寄生虫の発生により弱ってしまった皮膚のための回復クリームです。 刺激に悩まされかさぶたのある皮膚を落ち着かせます。 十分な量のクリームを患部に一日、1〜2回擦り込みます。 獣医からのアドバイス 皮膚の寄生虫である肌ダニは常在している寄生虫の一つです。 このダニは通常は宿主である動物と共存していますが、宿主の免疫力が落ちた時に 異常繁殖して皮膚疾患になります。ですから、動物が皮膚病になった際には、 抵抗力を低下させてしまった元の疾患を(腫瘍疾患、ホルモン障害など)を特定することが大切です。 皮膚のケアだけでなく、その他体調に変化が無いかをチェックし、早めに病院での診察をお勧めします。 また、肌回復クリームだけでなく、肌回復ウォッシュオイル(こちらはお問い合わせください。)を 併せて使われることをお勧めします。また、清潔な環境を心がけてください。 容器:PET 容量:30ml  
¥1,880
かぐや姫スプレー(FAUNACELIBAT)《アロマファウナ》200mL
不要な求婚者たちはこのスプレーで退けよう!大切なお姫様たちに。 対象動物: 仔犬や子猫、動物の赤ちゃんたちはそれは可愛らしいものです!そして、動物たちが春を迎えるのも  素晴らしい事ですが、面倒を見切れない程にその子孫が増えるのは人間にとっても動物にとっても  幸せとは言えないでしょう。多頭飼育崩壊は人間の責任です。 ペットを飼うのなら責任を持つべきです。つがいで飼育していなくとも、 外でオスに遭遇しないとは限りません。不妊手術をせず、ペットが増えても世話できないのなら、 性別の異なるペットと触れ合いそうな時はこのスプレーを使ってください。   かぐや姫スプレーは発情期を迎えたメスに使用するために作られたスプレーです。 発情を確かめようとするオスに使用されている精油の香りが嗅覚の刺激となり好まれないため、 発情期のオスを自然に遠退けます。   ※このスプレーは薬品ではなく、精油の働きで発情期のオスを遠退けるものですので、 100%の確率で妊娠を防ぐことはできません。 十分な量をお使いください。 時間の経過と共に効果は薄れますので、長時間の効果を期待される場合には こまめにご使用されることをお勧めします。   【使用法】 後ろ脚と尾の付け根、背中にスプレーしてください。 対象動物の粘膜や性器には絶対に使用しないでください。   獣医からのアドバイス スプレーに含まれているペパーミントを主とするその他のエッセンシャルオイルは、 消毒や虫よけの効果もあります。 容器:PET 容量:200ml
¥4,650
マイコス抗真菌バーム(MYCOSBALZAM)《アロマファウナ》50mL
人間に繁殖する雑菌は動物にだって繁殖します! 健やかな皮膚のためにマイコス抗真菌バームを使いましょう! 対象動物: 真菌や酵母菌は人間も罹る感染症です。人間に真菌は多くは水虫となって発症することが多く、 酵母菌はカンジタとして発症することが多い雑菌です。 これらの菌はと特に珍しい菌ではありませんが、湿度の多い体の部位で繁殖しやすく、 長時間にわたり湿ったままだったり、不潔になってしまったり、その部位の免疫力が落ちていると 皮膚疾患として発病してしまいます。 これは動物でも同じことです。 増してや被毛に覆われている動物に湿度は大敵。 清潔と乾燥を心がけて、ひふ皮膚の状態も時にはかく確認しましょう。 このマイコス抗真菌バームは酵母や真菌性疾患になりやすい皮膚を治療するためのバームです。 ほのかに香るタイㇺとティーツリーのエッセンシャルオイルには消毒、抗真菌効果があります。 撥水性の高いラノリンをがベースとなっているバームなので動物が舐め取りにくい処方となっており、 患部をシールドしてすぐに落ちないようになっています。 【使用法】 このバームは湿った状態になりやすい皮膚を保護します。 真菌や酵母菌による感染症を起こしてしまった身体の皮膚だけでなく、 真菌症や酵母菌感染を起こしやすい足の趾の間や肉球にもお使いいただけます。 治療には通常、長期、時には数か月を要します。 一日、1〜2回、患部にバームを塗り込んでください。 獣医からのアドバイス HY-NEUTRAL(こちらはお問い合わせください。)にラバンジンやオレンジリーフ、 又はカンジタ菌に効果のある精油を10%の濃度で配合したもので洗浄の後、 このマイコスバルサムバームを使用すると、効果が更に高まります。 この製品はシャーペイやパグなどの皮膚の治療にも適しています。 またテラリウムで飼育されている動物にも適しています。 容器:PET 容量:50ml
¥3,870
ファウナお尻バーム(MULTIFBALZAM)《アロマファウナ》50mL
動物にもお尻の悩みはあります。 どうしたのかな?と思ったらケアしてあげましょう。 対象動物: 動物を飼うのは都合の良い事ばかりではありません。 飼育環境が不衛生だったり、食事がその個体に合っていない場合、様々なトラブルが起こります。 ペットの排泄状態や排泄前後も時には観察しましょう。 お尻をしきりに舐めたり、気にしてはいませんか? 動物は気になるとその部位をとても良く舐めるようになりますが、それが症状を悪化させてしまう時があります。 人間とは違って恥ずかしいとは思っていないでしょうが、言葉で伝えられないのが動物です。 飼い主としていつも気にかけてあげてください。 このバームは肛門腺のトラブルのケアに適しています。また外部生殖器のケアに適しています。 シアバーターをベースにしたバームに、ラバンジン、タイム、セージが含まれています。 このコンビネーションは抗炎症作用、抗真菌、及び抗菌作用があります。 バームに含まれているクローブオイルには痛みを和らげる効果があります。 炎症を起こした皮膚や粘膜、傷の手当てに適しています。 【使用法】 一日、一回から二回を患部とその周りに適量を塗布します。 獣医からのアドバイス 大型動物にこのバームを坐薬(夜の使用が好ましい。)にして使用してください。 瓶からバームの十分な適量を取り出し、それをアルミホイルに出して形を整え、 しばらくの間冷凍庫に保存して固めます。これらの坐剤は温度の低い場所に保管してください。 この坐剤を症状の出ている間、1日3回、好ましくは排便後に使用することをお勧めします。 患部や飼育の衛生状態も非常に重要です。 更なる重点的ケアのために、ラベンダー、レモンバーム、ジュニパーやクローブなどのエッセンシャルオイルを HY-NEUTRALウォッシングオイル(こちらはお問い合わせください。)に 混ぜて使用することをお勧めします。また、 IMUNOFAUNA(こちらはお問い合わせください。)を 使用して免疫力を高めることをお勧めします。 容器:PET 容量:50ml
¥1,780
アロマファーワックス(FELLEOL)《アロマファウナ》200mL
UVカット、育毛、修復をするペット用なのに、 思わず人間も使いたくなってしまうファーワックス! 対象動物: 動物にワックスとはおしゃれですが、自然な成分のみで作られたこのワックスは長毛種、 短毛種に関わらずお使いいただけます。勿論洗い落とす必要はありません。 毛流れを整え、傷んだ被毛を修復し、被毛を紫外線から守ります。 ローズマリーが香る天然の成分から出来ているこのワックスなら、 強くお勧めはしませんが、飼い主である人間のあなたも 使いたくなってしまうかも知れません!   ベースにホホバオイルとウォールナッツオイルを使用した液状ワックスです。 このベースオイルは修復効果が高い事で知られています。 ローズマリー精油を配合し、育毛効果も高めました。 抗酸化作用があり、UVAやUVBからも被毛を保護します。   【使用法】 乾いた被毛、濡れた被毛にも使用できます。手のひらに適量を出し、被毛に塗布します。   獣医からのアドバイス このワックスは毛が抜け落ちたり、手術跡で無毛になった動物の皮膚の保護や 回復のためにも使用できます。剥き出しになってしまった皮膚を 紫外線からの保護するためにも使用できます。 涙焼けを防ぐのにも適しています。 また、被毛がもつれたり絡まって塊になるのを防ぎ、コーミングしやすくします。   容器:PET 容量:200ml
¥6,490
虫よけエッセンス(INSECTIN)《アロマファウナ》10mL
虫よけハーブ、ファウナオリジナルブレンド 動物に健康被害を与えない安全な虫よけエッセンス   対象動物: ペットは外で遊ぶのが大好きですが、ペットを外に連れ出す時の害虫の存在は気になるところです。 蚊やアブなどだけでなく、藪や茂みで寄生虫が身体についてくることがあります。 ファウナ虫よけエッセンスは虫が嫌い近寄らなくなる効果があるハーブの精油ブレンドです。 含有される精油には、飛んでいる昆虫や寄生虫を忌避する力があります。 それに加えて、この快い匂いのするブレンドは、清凉で沈静効果もあります。   【使用法】 本製品は被毛に直接つけるか、クリームやオイルに混ぜることができます。 消毒用エタノールに混ぜてスプレーする事も出来ます。 皮膚に原液の直接使用はしないでください。 動物の首輪やハーネスに垂らして使用できます。 本剤は害虫を避けるための非常に強い香りがあります。   容器:ガラス 容量:10ml    
¥2,130
ニュートラルマッサージオイル(FAUNALECITOLN)《アロマファウナ》200mL
香りも無いニュートラルなマッサージオイルは マッサージのキャリアオイルとして最適です 対象動物: 動物たちは撫でてあげるととても喜びますし、その喜びを表見してくれることにより 私たちは益々、愛着が湧きます。動物を撫でていると癒されますし、 本当に愛しい気持ちが湧き上がります。 撫でる延長で時にはマッサージをしてあげるのはどうでしょう?! このマッサージオイルはレシチンを含み皮膚への浸透に優れており、 感触に温度変化は無いので、季節を問わず使用できます。   このマッサージオイルの目指すところは 優れたマッサージオイルとしての効果と生理的な効果を上げることにあります。 ニュートラルマッサージオイルの成分は邪魔をしないため、 使用者が期待する効果のアロマオイルと混ぜたり、 治療を目的とした成分を混ぜて使用し、マッサージの更なる効果を期待できます。 けがや筋肉の損傷の回復時に、犬や馬のスポーツ競技後の疲労回復やケアにお勧めします。   【使用法】 虫よけなどの忌避効果のあるオイル(例:ファウナ虫よけエッセンス)は、 被毛や皮膚に直接塗布する場合、濃度は1%以下で使用してください。 馬の夏場の皮膚炎に - 20%の濃度でファウナ虫よけエッセンスを増せて直接塗布するか、 または20%濃度の混合オイル1に対して水9の割合で希釈したものを患部に適用します。   獣医からのアドバイス ニュートラルマッサージオイルは、精油のキャリアオイルとして使用できます。 (例:虫よけのためのブレンド、呼吸器系トラブルのためのブレンド、鎮静ブレンドなど。) 容器: PET  容量:200ml  
¥2,100
ニュートラルマッサージオイル(FAUNALECITOLN)《アロマファウナ》20mL
香りの無いニュートラルなマッサージオイルは マッサージのキャリアオイルに最適です 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 動物たちは撫でてあげるととても喜びますし、その喜びを表見してくれることにより 私たちは益々、愛着が湧きます。動物を撫でていると癒されますし、 本当に愛しい気持ちが湧き上がります。 撫でる延長で時にはマッサージをしてあげるのはどうでしょう?! このマッサージオイルはレシチンを含み皮膚への浸透に優れており、 感触に温度変化は無いので、季節を問わず使用できます。   このマッサージオイルの目指すところは 優れたマッサージオイルとしての効果と生理的な効果を上げることにあります。 ニュートラルマッサージオイルの成分は邪魔をしないため、 使用者が期待する効果のアロマオイルと混ぜたり、 治療を目的とした成分を混ぜて使用し、マッサージの更なる効果を期待できます。 けがや筋肉の損傷の回復時に、犬や馬のスポーツ競技後の疲労回復やケアにお勧めします。   【使用法】 虫よけなどの忌避効果のあるオイル(例:ファウナ虫よけエッセンス)は、 被毛や皮膚に直接塗布する場合、濃度は1%以下で使用してください。 馬の夏場の皮膚炎に - 20%の濃度でファウナ虫よけエッセンスを増せて直接塗布するか、 または20%濃度の混合オイル1に対して水9の割合で希釈したものを患部に適用します。   獣医からのアドバイス ニュートラルマッサージオイルは、精油のキャリアオイルとして使用できます。 (例:虫よけのためのブレンド、呼吸器系トラブルのためのブレンド、鎮静ブレンドなど。) 容器: PET  容量:20ml  
¥300
ウォッシュオイルF(HY-FLEA)《アロマファウナ》200mL
パニック!ペットにノミが!でも安心 地肌と被毛を労りながら蚤を防ぐ、蚤取りオイルシャンプー   対象動物: ウォッシングオイルFはウォッシングオイルIと同じオイルタイプのシャンプーです。 全てのウオッシングオイルの基本的な効果は同じですが、ウォッシングオイルFは精油の力で 寄生虫(ノミ、シラミ、ダニ)が付くのを防ぎます。    ウォッシングオイルFは殺虫剤などの化学物質を使わずに、ノミ、シラミ、ダニを駆除します。 ウォッシングオイルFは完全に安全で、複雑な化学物質を含まず、植物オイルのみを使用し、 アロマセラピー、アーユルヴェーダなどで効果が実証されてきた成分で防虫します。 繰り返しますが、自然から与えられた恵みだけで作られた安全な防虫オイルシャンプーです。  このシャンプーの植物オイルの特別な配合は寄生虫の生殖ホルモンに影響を与えます。 このレシピにより調合されウォシッングオイルFは作り出されました。 あなたもノミの駆除がいかに困難かご存知だと思いますが、このオイルはノミを駆除するだけでなく、 たとえオイル洗浄から生き延びたノミがいても繁殖は不可能となるでしょう。   【使用法】 使用前に水やぬるま湯などを良く掛け被毛を充分に濡らし、汚れを浮き上がらせてください。 5〜10mlのオイルを100mlの水(個体に十分行き渡る量を用意します。)を良く振り混ぜ、 毛と皮膚になじませ優しくマッサージするように洗います。 長毛種には分け目を作り、分け目にオイルを直接付けて毛と皮膚を優しくマッサージします。 その後、ぬるま湯でしっかりとすすいでください。 使用後の毛は柔らかく滑らかになります。 数回の使用で毛の痛みが回復することがあります。  お湯ですすいだ後も毛が油っぽいようであればアルコール剤で軽く拭いてください。   容器:PET 容量:200ml    
¥6,800
アロマファーワックス(FELLEOL)《アロマファウナ》20mL
UVカット、育毛、修復をするペット用。 思わず人間も使いたくなってしまうファーワックス! 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 動物にワックスとはおしゃれですが、自然な成分のみで作られたこのワックスは長毛種、 短毛種に関わらずお使いいただけます。勿論洗い落とす必要はありません。 毛流れを整え、傷んだ被毛を修復し、被毛を紫外線から守ります。 ローズマリーが香る天然の成分から出来ているこのワックスなら、 強くお勧めはしませんが、飼い主である人間のあなたも 使いたくなってしまうかも知れません!   ベースにホホバオイルとウォールナッツオイルを使用した液状ワックスです。 このベースオイルは修復効果が高い事で知られています。 ローズマリー精油を配合し、育毛効果も高めました。 抗酸化作用があり、UVAやUVBからも被毛を保護します。   【使用法】 乾いた被毛、濡れた被毛にも使用できます。手のひらに適量を出し、被毛に塗布します。   【獣医からのアドバイス】 このワックスは毛が抜け落ちたり、手術跡で無毛になった動物の皮膚の保護や 回復のためにも使用できます。剥き出しになってしまった皮膚を 紫外線からの保護するためにも使用できます。 涙焼けを防ぐのにも適しています。 また、被毛がもつれたり絡まって塊になるのを防ぎ、コーミングしやすくします。   容器:PET 容量:20ml
¥1,080
アロマセラペットニック(FELL-TONIKUM)《アロマファウナ》20mL
動物だって美毛、育毛! 地肌を健康にして育毛し、被毛を滑らかにするパンテノール配合のファートニック   対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 私達はあなたのペットの毛並みがボサボサ、ゴワゴワ、パサパサ、ぺちゃんこ、薄毛、毛玉だらけ であろうとなかろうと、あなたがそんな事は気にせずペットを愛しているのを知っています。 ペットもあなたの頭がまるで嵐に直撃されたかのようでも、気にせず好いてくれるでしょう。 でも、もし、あなたがペットを今より魅力的にしてファーや地肌もケアしてあげたいと思うのなら、 このファートニックをお勧めします。 ひょっとすると、ペットももっと魅力的になりたいと思っているかも知れませんよ。   アロマセラペットニックはパンテノール配合の育毛と被毛に滑らかにするファートニックです。   このナチュラルなトニックのレシピは美しい被毛の育成と地肌ケアのために開発されたものであり、 毛並みを整え、簡単で完璧なペットの被毛と地肌ケアをします。 アロマセラペットニックはアロマファウナが発見した特殊な処方、 パンテノールとメリロートエキスの絶妙な配合バランスによって、 育毛と美しい毛並み、地肌の活性化に効率的に作用し、新陳代謝を活発にします。 使用している精油(タイム、クローブ、ティーツリー)は、殺菌防虫効果があり、地肌を健やかに保ちます。 このトニックは被毛にしなやかな張りを与え、ドライヤー後はふんわりと美しく仕上がります。 濡れた毛、乾燥した毛に使え、べたつかず楽に素早くスタイリングできるので時間とストレスの軽減にもなるでしょう。 艶やかでいきいきとした毛並みを維持します。   【使用法】 アロマセラペットニックを適量スプレーし、ブラシ、または手でなじませてください。 濡れた毛、乾いた毛どちらにも使えます。その後、いつも通りにスタイリングするか、自然乾燥させてください。 健康的で美しい毛並みの維持にアロマセラペットニックを定期的に使用してください。 細毛の動物にも非常に適しています。 アロマセラペットニックはトリミング時の使用にもお勧めです。 トニックの効果を更に高めるためには、ウォッシングオイルを併せて使用してください。   容器:スプレーノズル付PET 容量:20ml  
¥400
ウォッシュオイルD(HY-DERMAL)《アロマファウナ》200mL
動物だって敏感肌はつらいよ! 地肌と被毛を労り健康で艶やかな被毛に整える敏感肌用オイルシャンプー   対象動物: 自然に暮らす動物はお風呂には入らないから、ペットの入浴は必要ないという意見があります。 それは事実でもあり、嘘でもあります。自然界に生きる動物たちはその生活において、 洗剤は使いませんが水浴びや砂浴びをして寄生虫を取り除いたり、皮膚を清潔に保っています。 ペットは家の中に居るとは言え汚れるのは間違いありませんし、 外で暮らす動物のようにはいきません。一緒に暮らすと臭いが気になる時もあります。 但し、一般的なシャンプーは皮膚の弱い動物にはお勧めできません。 シャンプーなどで、ペットの毛並みや地肌の状態、匂いが悪化する場合があります。 強すぎる成分が皮脂を取り過ぎ、必要な常在菌を殺菌し、密に生える皮脂が無くなった被毛は 乾きづらく雑菌が繁殖してしまうのです。 綺麗にしたつもりが逆効果。そんな事にならないように、 これまでのシャンプーをアロマファウナ特製ウォシッングオイルに置き換えてみてください。 勿論、界面活性剤不使用です。   このユニークなウォッシングオイルSは皮膚の血行を良くし、毛根を活性化し、にきび、吹き出物、 ふけ、かゆみを伴う敏感な皮膚でも使えるように設計されたオイルタイプのシャンプーです。 主にシャンプーや洗濯洗剤に使用される界面活性剤は、皮膚や毛髪に吸収され数日間残留し、 皮膚および毛髪に負担を与えることが分かっています。 界面活性剤の長期使用は、様々な皮膚の問題(ふけ、かゆみ、真菌性疾患および脱毛)を 引き起こすことがあります。 ウォッシングオイルは短毛、長毛、両方の動物に適しており、皮膚の分泌物を除去し、毛をより強くします。   【使用法】 使用前に水やぬるま湯などを良く掛け被毛を充分に濡らし、汚れを浮き上がらせてください。 5〜10mlのオイルを100mlの水(個体に十分行き渡る量を用意します。)を良く振り混ぜ、 毛と皮膚になじませ優しくマッサージするように洗います。 長毛種には分け目を作り、分け目にオイルを直接付けて毛と皮膚を優しくマッサージします。 その後、ぬるま湯でしっかりとすすいでください。 使用後の毛は柔らかく滑らかになります。 数回の使用で毛の痛みが回復することがあります。 お湯ですすいだ後も毛が油っぽいようであればアルコール剤で軽く拭いてください。   容器:PET 容量:200ml  
¥6,300

表示中: 1 - 24 50

You have successfully subscribed!
This email has been registered