ストップ!マーキングスプレー(URINSTOP)《アロマファウナ》20mL
大切なものを台無しにされる前に 唐辛子と植物由来の刺激と苦みでマーキングを阻止するスプレー   対象動物:  「先人は 『自然ほど賢く強いものは無い。自然を信じなさい。 自然は驚異というものを見せてくれるのだから。』 と言いました。 アロマファウナは全ての動物に使用出来るよう設計されています。 アロマファウナの商品が効果を顕すのには 少々時間が掛かるでしょう。ですが私達は本当の改善には 時間が掛かるという事を学ぶ必要があります。 自然がそうであるように。 アロマファウナの製品を使うのは、愛する人と動物の健康を サポートし、人であろうと動物であろうと無理の無い流れで 自然なプロセスをサポートしているという事です。」      アロマファウナ ディレクター:      ミカエラ・シュヴォルツォヴァ— アロマテラピーファウナ社 《アロマファウナ》 アロマファウナの製品はすべて天然の成分からできています。 全ての製品が動物だけでなく、人にも環境にも安心で安全です。 アロマファウナは動物の肉体的な健康だけでなく、心のケアもできる製品です。   アロマテラピーファウナ社はペットや動物専門のアロマセラピー会社です。  私達の使命は動物やペットたちの健康に効果的で安全な特別なフォーミュラを開発すること。 その理念を元に2012年製品販売を始め、動物だけでなく、 人や環境にも優しく使いやすい製品として、国の内外から高い評価を受けています。  当社の製品は厳選した最高品質の原材料を使用し、専門家や獣医師と共同で開発しています。    健康とメンタルの改善をサポートする精油の基材には安全な植物性オイルを使用しています。  ほぼ全ての製品が様々な動物に使用できます。   製品に毒性が無いので、動物や子どもの手の届かない場所に保管する必要はありません。    アロマセラピーファウナは動物と人間が清潔で安全に、 そして一緒に楽しく生活するためのブランドです。   "> ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 可愛いペットでも、マーキングには困るものです。 ありとあらゆる物を舐めたり、齧ったり、尿を掛けたりします。...
¥700
ストレスフライ(FAUNAPARROT)《アロマファウナ》100mL
鳥にだってストレスはある!毛引き症、自咬症を起こしてしまった 鳥類の肉体だけでなく精神面のケアもするオイル   対象動物: 鳥類は繊細で非常に賢い動物故に、ストレスを感じやすい生き物でもあります。 毛引き症や自咬症はダニや寄生虫といった物理的な原因と、精神面での問題が原因の場合があります。 美しい羽根を無理やり引き抜き地肌がむき出しになっている姿はとても胸が痛みますが、 原因が物理的でもそのストレスが精神に影響してまた羽根を抜く、という負のループを生みやすく、 毛引き症や自咬症は長引き癖になりやすいという特徴があります。 ストレスフライは鳥類のストレスを解消しながら原因も叩くという、素晴らしい二つの効果を持ったオイルです。 毛引き症や自咬症を発症していなくても、予防、精神面でのケアに使えますから、 鳥類を飼っている方は持っていて損は無いでしょう!   ストレスフライは、羽を抜いてしまう鳥の治療を目的として作られています。 製品に含まれる精油は精神に働きかけるだけでなく、鳥が羽を抜く原因となりうる ダニや寄生虫、真菌、ウイルスおよび細菌を駆除する効果があります。 日焼けを防ぎ、空気中でも酸化しにくいホホバオイルをベースオイルに使用しています。 20mlはミニチュアボトルでの販売となります。   【使用法】 ストレスフライは希釈して使用してください。 ストレスフライ20mlをスプレー容器に入れ、100〜200mlの水を加えて良く振り混ぜ、 鳥に軽く噴霧します。 患部に2回程度のスプレーで十分です。   予防:週1回羽毛にスプレーします。 急性期:1日1〜2回塗布します。   2〜3週間の連続使用で、鳥は毛引きを止め、羽が増え始めます。  羽が増えたら使用を1日1回から週に2回の使用にします。   使用期間中に羽毛の色が濃くなり、太くなることがあります。 使用前に容器を良く振ってください。   冷暗所に保存してください。 容器:PET 容量:100ml  
¥5,850
ストレスフライ(FAUNAPARROT)《アロマファウナ》20mL
鳥にだってストレスはある!毛引き症、自咬症を起こしてしまった 鳥類の肉体だけでなく精神面のケアもするオイル   対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 鳥類は繊細で非常に賢い動物故に、ストレスを感じやすい生き物でもあります。 毛引き症や自咬症はダニや寄生虫といった物理的な原因と、精神面での問題が原因の場合があります。 美しい羽根を無理やり引き抜き地肌がむき出しになっている姿はとても胸が痛みますが、 原因が物理的でもそのストレスが精神に影響してまた羽根を抜く、という負のループを生みやすく、 毛引き症や自咬症は長引き癖になりやすいという特徴があります。 ストレスフライは鳥類のストレスを解消しながら原因も叩くという、素晴らしい二つの効果を持ったオイルです。 毛引き症や自咬症を発症していなくても、予防、精神面でのケアに使えますから、 鳥類を飼っている方は持っていて損は無いでしょう!   ストレスフライは、羽を抜いてしまう鳥の治療を目的として作られています。 製品に含まれる精油は精神に働きかけるだけでなく、鳥が羽を抜く原因となりうる ダニや寄生虫、真菌、ウイルスおよび細菌を駆除する効果があります。 日焼けを防ぎ、空気中でも酸化しにくいホホバオイルをベースオイルに使用しています。 20mlはミニチュアボトルでの販売となります。   【使用法】 ストレスフライは希釈して使用してください。 ストレスフライ20mlをスプレー容器に入れ、100〜200mlの水を加えて良く振り混ぜ、 鳥に軽く噴霧します。 患部に2回程度のスプレーで十分です。   予防:週1回羽毛にスプレーします。 急性期:1日1〜2回塗布します。   2〜3週間の連続使用で、鳥は毛引きを止め、羽が増え始めます。  羽が増えたら使用を1日1回から週に2回の使用にします。   使用期間中に羽毛の色が濃くなり、太くなることがあります。 使用前に容器を良く振ってください。   冷暗所に保存してください。 容器:PET 容量:20ml 20mlはミニチュアボトルでの販売となります。
¥1,490
ニュートラルマッサージオイル(FAUNALECITOLN)《アロマファウナ》200mL
香りも無いニュートラルなマッサージオイルは マッサージのキャリアオイルとして最適です 対象動物: 動物たちは撫でてあげるととても喜びますし、その喜びを表見してくれることにより 私たちは益々、愛着が湧きます。動物を撫でていると癒されますし、 本当に愛しい気持ちが湧き上がります。 撫でる延長で時にはマッサージをしてあげるのはどうでしょう?! このマッサージオイルはレシチンを含み皮膚への浸透に優れており、 感触に温度変化は無いので、季節を問わず使用できます。   このマッサージオイルの目指すところは 優れたマッサージオイルとしての効果と生理的な効果を上げることにあります。 ニュートラルマッサージオイルの成分は邪魔をしないため、 使用者が期待する効果のアロマオイルと混ぜたり、 治療を目的とした成分を混ぜて使用し、マッサージの更なる効果を期待できます。 けがや筋肉の損傷の回復時に、犬や馬のスポーツ競技後の疲労回復やケアにお勧めします。   【使用法】 虫よけなどの忌避効果のあるオイル(例:ファウナ虫よけエッセンス)は、 被毛や皮膚に直接塗布する場合、濃度は1%以下で使用してください。 馬の夏場の皮膚炎に - 20%の濃度でファウナ虫よけエッセンスを増せて直接塗布するか、 または20%濃度の混合オイル1に対して水9の割合で希釈したものを患部に適用します。   獣医からのアドバイス ニュートラルマッサージオイルは、精油のキャリアオイルとして使用できます。 (例:虫よけのためのブレンド、呼吸器系トラブルのためのブレンド、鎮静ブレンドなど。) 容器: PET  容量:200ml  
¥2,100
ニュートラルマッサージオイル(FAUNALECITOLN)《アロマファウナ》20mL
香りの無いニュートラルなマッサージオイルは マッサージのキャリアオイルに最適です 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。 動物たちは撫でてあげるととても喜びますし、その喜びを表見してくれることにより 私たちは益々、愛着が湧きます。動物を撫でていると癒されますし、 本当に愛しい気持ちが湧き上がります。 撫でる延長で時にはマッサージをしてあげるのはどうでしょう?! このマッサージオイルはレシチンを含み皮膚への浸透に優れており、 感触に温度変化は無いので、季節を問わず使用できます。   このマッサージオイルの目指すところは 優れたマッサージオイルとしての効果と生理的な効果を上げることにあります。 ニュートラルマッサージオイルの成分は邪魔をしないため、 使用者が期待する効果のアロマオイルと混ぜたり、 治療を目的とした成分を混ぜて使用し、マッサージの更なる効果を期待できます。 けがや筋肉の損傷の回復時に、犬や馬のスポーツ競技後の疲労回復やケアにお勧めします。   【使用法】 虫よけなどの忌避効果のあるオイル(例:ファウナ虫よけエッセンス)は、 被毛や皮膚に直接塗布する場合、濃度は1%以下で使用してください。 馬の夏場の皮膚炎に - 20%の濃度でファウナ虫よけエッセンスを増せて直接塗布するか、 または20%濃度の混合オイル1に対して水9の割合で希釈したものを患部に適用します。   獣医からのアドバイス ニュートラルマッサージオイルは、精油のキャリアオイルとして使用できます。 (例:虫よけのためのブレンド、呼吸器系トラブルのためのブレンド、鎮静ブレンドなど。) 容器: PET  容量:20ml  
¥300
ハッピーイヤーオイル(FAUNAOTIS)《アロマファウナ》10mL
ハッピーな事だけを聞かせたい可愛い耳に 柔らかな耳を害虫や雑菌から守り、健康的な生理機能を取り戻す耳用ケアオイル 対象動物: ※10mlはミニチュアボトルでの販売となります。 ハッピーイヤーオイルは敏感で傷つきやすい耳を持つ動物のための特殊な耳専用オイルです。 動物たちは草むらや地面に近い所を移動し、その中でも柔らかく被毛の少ない耳は傷つきやすく、 寄生虫や雑菌なども付きやすいのです。 このオイルであの、見るからに柔らかく薄く、可愛らしい動物たちの耳を守ってあげてください。   このオイルは植物性で抗炎症作用が高く、耳の粘膜を油膜で保護し、脂漏や乾燥を防ぎます。  植物性の有効成分が耳の粘膜に働き、生理機能を正常化し、内耳、外耳を理想的な状態に整えます。 製品に含まれる精油は、外耳および内耳のかゆみや炎症を引き起こす 悪性微生物の繁殖と寄生虫が付くのを防ぎます。   【使用法】 耳のトラブルの予防として、 スポイトで1〜2滴(動物の大きさに応じて)を週1〜2回を軽く塗り広げます。 その後オイルは徐々に耳全体に広がります。 細菌、真菌、疥癬、あるいは寄生虫によって引き起こされる内耳疾患の治療にも使用できます。 内耳感染症の治療には、1日2回1〜2滴を満遍なく耳に塗り広げます。 動物の耳の大きさに応じて使用量を変えてください。   草むら、木材、牧草地、(動物が自由に走る場所)での散歩前にオイルを使うのが効果的です。 動物の入浴時は入浴前の使用が効果的です。 気になる時は使用頻度を増やしても問題ありません。   使用前に容器をよく振ってください。   容器:ガラス 容量:10ml
¥2,800
バルサムバーム(FELLBALZAMNEUTRAL)《アロマファウナ》100mL
心置きなくペットに顏を埋めたいあなたに フケを防ぎ動物の地肌をトリートメントするバーム   対象動物: 温かく柔らかいペットを触れたり撫でたりするのは、何よりの幸せではないでしょうか?  でも、ふと気付いたらペットにフケが・・・。そんな経験はありませんか? 自然な状態で生活していない、原産地とは違った気候の下に暮らすペット達は皮膚トラブルを抱えがちです。 トラブルの中でもフケはよく見られるトラブルで、一過性の乾燥によるフケ程度ならまだ良いのですが、 そうではない場合は気を付けてください。患部がどんどん広がり深刻な皮膚疾患に繋がる場合もあります。 どうか、ペットによく触れて観察してあげてください。   バルサムバーム ニュートラルはフケだけでなくかゆみなどの皮膚の不健康な症状を緩和します。 傷ついた皮膚(脂漏性皮膚炎)の症状からくるフケに効果的で、皮膚を優しく労りながら症状を改善します。 フケを取り除こうと界面活性剤を含むシャンプーや殺菌消毒剤の使用は、動物には刺激が強く皮膚が傷みます。 傷んだ皮膚は常在菌のバランスを崩し、更に皮膚は弱り、寄生虫をも繁殖しやすくするといった悪循環が生まれます。 このバームはフケが出て敏感で乾燥した皮膚を活性化し、弱った皮膚の健康な再生を促すバームです。   深部を活性化する成分と精油は、フケ、かゆみ、発赤に作用、浸透し症状の拡大を防ぎます。 数日間の定期的なバームの使用で効果(フケ、かゆみ、発赤の減少)が確認できるでしょう。 皮膚疾患は繰り返しやすいので症状が改善した後も暫くは使用を続けてください。 バームはウォッシングオイル代わりに、皮膚や被毛を洗えます。 バームに含まれる精油、セージ、クローブ、タイム、ティーツリーには強力な抗菌作用があります。   【使用法】 バームをそのまま、または300mlのお湯にバーム小さじ1を溶かしてお使いください。 少量のバーム(またはバーム液)で皮膚をマッサージし、有効成分を浸透させます。 使用開始時はバームをより頻繁(毎日)に使うことをお勧めします。 症状が改善されたら徐々に使用回数を減らします。このバームは健康な皮膚に使用しても問題ありません。 有効成分を皮膚によく浸透させ、皮膚組織に入り込んだ微生物に十分な威力を発揮させるために、バームを塗布後、 少なくとも30は分放置してください。その後、洗い流し、拭き取り、そのままでも構いません。 高く効果を出すには、皮膚をバームでマッサージした後、その場所をラップで包みパックするのがお勧めです。 皮膚と毛の健康な状態を保つために、定期的にバームを使用してください。 使用頻度は、個々の状況、及びダメージの程度によります。 バームは傷やかさぶたにも使用できます。  洗い流しの有無は、個々の動物とその毛の状態によって判断してください。   容器:PP/PE/PS 容量:100ml
¥4,200
バルザムバームアンチ-P(FELLBALZAMANTIPARAZIN)《アロマファウナ》30mL
心置きなくペットに顏を埋めたいあなたに フケを防ぎ動物の地肌をトリートメントする抗菌バーム 対象動物: 温かく柔らかいペットを触れたり撫でたりするのは、何よりの幸せではないでしょうか? でも、ふと気付いたらペットにフケや肌荒れが!しかも明らかに皮膚の状態がおかしい。 自然な状態で生活していない、原産地とは違った気候の下に暮らすペット達は皮膚トラブルを抱えがちです。 皮膚トラブルのフケやかゆみも一過性の乾燥によるフケ程度ならまだ良いのですが、 そうではない場合は気を付けてください。弱った皮膚には雑菌や寄生虫が繁殖しやすく、 患部がどんどん広がり深刻な皮膚疾患に繋がります。 どうか、ペットによく触れて観察してあげてください。   バルサムバーム アンチ-Pは皮膚に巣食う雑菌の除去を目的に作られたバームです。 薬剤ではないので皮膚を弱らせる事無く、フケやかゆみなどの皮膚の不健康な症状の緩和と 共に雑菌を排除できます。皮膚の問題は、多くの場合、細菌や真菌によって引き起こされます。 酵母や真菌、細菌の感染症を防ぐのに役立つ抗菌および抗真菌効果を有する成分が含まれています。 ミツロウとパンテノールがベースのバームにセージ、ラバンジン、ティートゥリー精油が配合されており、 皮膚を鎮静化し、かゆみを抑えます。薬剤の使用は動物には刺激が強く皮膚が傷みます。 傷んだ皮膚は常在菌のバランスを崩し皮膚は弱り、雑菌が更に繁殖しやすくするといった悪循環が生まれます。 このバームは弱った皮膚の健康な再生を促しながら雑菌の繁殖を防ぎ、傷んだ皮膚を活性化します。 含まれている活性物質とエッセンシャルオイルが雑菌や皮膚疾患に作用します。 成分は深くまで浸透し、症状の広がりを抑えます。定期的な数日の使用で、フケ、 肌の変色などが改善され、皮膚の常在菌のバランスが整います。 皮膚疾患は繰り返しやすいので症状が改善した後も暫くは使用を続けてください。   バームはウォッシングオイル代わりに、皮膚や被毛を洗えます。 バームに含まれる精油、セージ、クローブ、タイム、ティーツリーには強力な抗菌作用があります。   【使用法】 バームはそのまま、または300mlのお湯にバーム小さじ1を溶かしてお使いください。 少量のバーム(またはバーム液)で皮膚をマッサージし、有効成分を浸透させます。 使用開始時はバームをより頻繁(毎日)に使うことをお勧めします。 症状が改善されたら徐々に使用回数を減らします。このバームは健康な皮膚に使用しても問題ありません。 有効成分を皮膚によく浸透させ、皮膚組織に入り込んだ微生物に十分な威力を発揮させるために、 バームを塗布後、少なくとも30は分放置してください。 その後、洗い流し、拭き取り、そのままでも構いません。 皮膚と毛の健康な状態を保つために、定期的にバームを使用してください。 使用頻度は、個々の状況、及びダメージの程度によります。 バームは傷やかさぶたにも使用できます。  洗い流しの有無は、個々の動物とその毛の状態によって判断してください。...
¥1,750
ファウナお尻バーム(MULTIFBALZAM)《アロマファウナ》15mL
動物にもお尻の悩みはあります。 どうしたのかな?と思ったらケアしてあげましょう。 対象動物: 動物を飼うのは都合の良い事ばかりではありません。 飼育環境が不衛生だったり、食事がその個体に合っていない場合、様々なトラブルが起こります。 ペットの排泄状態や排泄前後も時には観察しましょう。 お尻をしきりに舐めたり、気にしてはいませんか? 動物は気になるとその部位をとても良く舐めるようになりますが、それが症状を悪化させてしまう時があります。 人間とは違って恥ずかしいとは思っていないでしょうが、言葉で伝えられないのが動物です。 飼い主としていつも気にかけてあげてください。 このバームは肛門腺のトラブルのケアに適しています。また外部生殖器のケアに適しています。 シアバーターをベースにしたバームに、ラバンジン、タイム、セージが含まれています。 このコンビネーションは抗炎症作用、抗真菌、及び抗菌作用があります。 バームに含まれているクローブオイルには痛みを和らげる効果があります。 炎症を起こした皮膚や粘膜、傷の手当てに適しています。 【使用法】 一日、一回から二回を患部とその周りに適量を塗布します。 獣医からのアドバイス 大型動物にこのバームを坐薬(夜の使用が好ましい。)にして使用してください。 瓶からバームの十分な適量を取り出し、それをアルミホイルに出して形を整え、 しばらくの間冷凍庫に保存して固めます。これらの坐剤は温度の低い場所に保管してください。 この坐剤を症状の出ている間、1日3回、好ましくは排便後に使用することをお勧めします。 患部や飼育の衛生状態も非常に重要です。 更なる重点的ケアのために、ラベンダー、レモンバーム、ジュニパーやクローブなどのエッセンシャルオイルを HY-NEUTRALウォッシングオイル(こちらはお問い合わせください。)に 混ぜて使用することをお勧めします。また、 IMUNOFAUNA(こちらはお問い合わせください。)を 使用して免疫力を高めることをお勧めします。 容器:PET 容量:15ml
¥560
ファウナお尻バーム(MULTIFBALZAM)《アロマファウナ》50mL
動物にもお尻の悩みはあります。 どうしたのかな?と思ったらケアしてあげましょう。 対象動物: 動物を飼うのは都合の良い事ばかりではありません。 飼育環境が不衛生だったり、食事がその個体に合っていない場合、様々なトラブルが起こります。 ペットの排泄状態や排泄前後も時には観察しましょう。 お尻をしきりに舐めたり、気にしてはいませんか? 動物は気になるとその部位をとても良く舐めるようになりますが、それが症状を悪化させてしまう時があります。 人間とは違って恥ずかしいとは思っていないでしょうが、言葉で伝えられないのが動物です。 飼い主としていつも気にかけてあげてください。 このバームは肛門腺のトラブルのケアに適しています。また外部生殖器のケアに適しています。 シアバーターをベースにしたバームに、ラバンジン、タイム、セージが含まれています。 このコンビネーションは抗炎症作用、抗真菌、及び抗菌作用があります。 バームに含まれているクローブオイルには痛みを和らげる効果があります。 炎症を起こした皮膚や粘膜、傷の手当てに適しています。 【使用法】 一日、一回から二回を患部とその周りに適量を塗布します。 獣医からのアドバイス 大型動物にこのバームを坐薬(夜の使用が好ましい。)にして使用してください。 瓶からバームの十分な適量を取り出し、それをアルミホイルに出して形を整え、 しばらくの間冷凍庫に保存して固めます。これらの坐剤は温度の低い場所に保管してください。 この坐剤を症状の出ている間、1日3回、好ましくは排便後に使用することをお勧めします。 患部や飼育の衛生状態も非常に重要です。 更なる重点的ケアのために、ラベンダー、レモンバーム、ジュニパーやクローブなどのエッセンシャルオイルを HY-NEUTRALウォッシングオイル(こちらはお問い合わせください。)に 混ぜて使用することをお勧めします。また、 IMUNOFAUNA(こちらはお問い合わせください。)を 使用して免疫力を高めることをお勧めします。 容器:PET 容量:50ml
¥1,780
ファウナノミ・ダニスポット(FAUNASPOT)《アロマファウナ》10mL
さよなら、ノミ、ダニ、寄生虫。消臭しながら害虫を駆除するスポット剤 対象動物: 可愛い家族にダニやノミなどの害虫がついてしまうのは大変です。 気を付けていても外出先から運び込んでしまう時もありますし、 そのように皮膚に害虫が繁殖してしまっていると皮膚が弱り、悪臭を放つケースもあります。 ところが一般的に使われているダニ・ノミ駆除剤は殺虫剤ですので、 使用された動物個体にも負担が掛かりますし、皮膚が弱っている個体であれば尚更負担となり、 害虫はいなくなっても皮膚の状態が悪化してしまうような場合もあります。 だからと言って放置はできません。ダニやノミに咬まれた傷口から細菌感染なども引き起こしますし、 人間にも被害が及びます。ダニやノミは人間にとってはアレルギーの原因にもなります。 そこで、よりナチュラルで負担の少ないダニ、ノミ駆除をするなら、  こちらのファウナ ノミ・ダニスポットはいかがでしょうか? このファウナ ノミ・ダニスポットはノミ、ダニ、害虫を穏やかに駆除しながらデオドラント効果もあります。   マダニ、ノミ、害虫の発生時にお使いいただく液剤です。  ベースオイルに使用しているホホバオイルにより、精油が動物の皮膚や被毛になじみながら しっかりと付着し持続的に駆除効果のある精油の成分を放出します。 含まれている精油は皮膚の生理機能と抵抗力もサポートします。馨しいレモンとパチュリが香ります。効果は約三週間続きますが、使用個体を洗った際には、その度に塗布してください。   【使用法】 被毛、及び地肌に優しく擦り込んでください。 血管やリンパ管の集まっている部分(鼠径部や耳)やダニやノミのつきやすい部分 (尾の付け根や肩)や寄生虫が良く見つかる箇所にはこまめに塗布してください。 【使用量】 小動物 (0.5〜8 kg) 5〜10滴 中型動物(20kg以下)10〜20滴 大型動物(40kg以下) 20 〜30滴 40kg以上の動物 30滴以上   容器:ガラス 容量:10ml
¥2,250
ファウナ肉球バーム(FAUNAPADS)《アロマファウナ》15mL
肉球いつでもぷにぷにつるつる! 過酷な条件や状況、ハードな活動によるダメージから動物の足や肉球を守るバーム 対象動物: ※15mlはミニチュア容器での販売となります。 ファウナ肉球バームは足の皮膚や肉球、皮膚を保護し治療するためのバームです。 勿論、動物たちの足の皮膚は人間より丈夫に出来てはいますが、 人間用に舗装された地面は動物向きではありません。 アスファルトは夏はとても熱く、冬はとても冷える上に、表面はザラザラでやすりのようです! 雪や霜を防ぐ融解剤も靴を履いていない動物にとっては危険です。 あなたが大好きなペット、特に犬はあなたが楽しむあらゆるスピードスポーツを 一緒に楽しもうとするでしょう。ただ、ペット達は楽しもうとするばかりに、 後先を考えずに言葉通り「足を擦り減らし」てしまうのです。 想像してください。もし、あなたの足の裏全てが、靴擦れになっていたら!と。 肉球バームはそんな動物たちの足を保護し癒す、 セイヨウオトギリソウを豊富に含んだ香りの良いバームです。   散歩から戻った後の足のケアにお使いください。 このバームは精油に含まれる天然成分により、皮膚の保護だけでなく、褥瘡、床ずれ、 乾燥、肥厚または亀裂のある皮膚および角膜、ひっかき傷など軽い傷の治療にも使えます。 バームは普段の散歩から、カニクロス、スクータリング、スキージョーリング、 バイクジョーリング、およびマッシングのようにハードなスポーツ時の皮膚および足の保護に最適です。   【使用法】 必要に応じて1日何回でも使用してください。 肉球や傷のある個所、皮膚に軽くマッサージするように擦り込みます。   冷暗所に保管してください。   容器:PP/PE/PS 容量:15ml
¥1,650
ファウナ肉球バーム(FAUNAPADS)《アロマファウナ》50mL
肉球いつでもぷにぷにつるつる! 過酷な条件や状況、ハードな活動によるダメージから動物の足や肉球を守るバーム 対象動物: ファウナ肉球バームは足の皮膚や肉球、皮膚を保護し治療するためのバームです。 勿論、動物たちの足の皮膚は人間より丈夫に出来てはいますが、 人間用に舗装された地面は動物向きではありません。 アスファルトは夏はとても熱く、冬はとても冷える上に、表面はザラザラでやすりのようです! 雪や霜を防ぐ融解剤も靴を履いていない動物にとっては危険です。 あなたが大好きなペット、特に犬はあなたが楽しむあらゆるスピードスポーツを 一緒に楽しもうとするでしょう。ただ、ペット達は楽しもうとするばかりに、 後先を考えずに言葉通り「足を擦り減らし」てしまうのです。 想像してください。もし、あなたの足の裏全てが、靴擦れになっていたら!と。 肉球バームはそんな動物たちの足を保護し癒す、 セイヨウオトギリソウを豊富に含んだ香りの良いバームです。   散歩から戻った後の足のケアにお使いください。 このバームは精油に含まれる天然成分により、皮膚の保護だけでなく、褥瘡、床ずれ、 乾燥、肥厚または亀裂のある皮膚および角膜、ひっかき傷など軽い傷の治療にも使えます。 バームは普段の散歩から、カニクロス、スクータリング、スキージョーリング、 バイクジョーリング、およびマッシングのようにハードなスポーツ時の皮膚および足の保護に最適です。   【使用法】 必要に応じて1日何回でも使用してください。 肉球や傷のある個所、皮膚に軽くマッサージするように擦り込みます。   冷暗所に保管してください。   容器:PP/PE/PS 容量:50ml  
¥5,100
ファウナ肌回復クリーム(NEDEMOD)《アロマファウナ》100mL
肌が弱ってしまったペットにこの肌回復クリーム! ハーブの力で皮膚の抵抗力を高めます。   対象動物: ファウナ肌回復クリームは寄生虫や、弱って常在菌のバランスが崩れてしまった皮膚のためのクリームです。 例えば人間は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌を腸内に宿していると言われています。 皮膚にも同じシステムが働いています。悪玉菌があっても健康な皮膚であれば特に問題は起こりませんが、 病気をしたりして体調を崩すと、悪玉菌に負け易くなり、善玉でも悪玉でもなかった 日和見菌が悪玉菌に加勢するようになります。 そのようにして疾患部位は広がり悪化してしまいます。 寄生虫が発生してしまった皮膚のための皮膚改善クリーム。 このクリームは寄生虫によるかゆみや刺激、かさぶたのある状態の皮膚を鎮静します。 このクリームは毛嚢虫や疥癬に罹ってしまった皮膚の治療にも役立ちます。 この病気を引き起こすダニは、クローブ、ラベンダー、ティーツリー、 ニーム、セージ、イランイランの香りや成分を嫌います。 【使用法】 寄生虫の発生により弱ってしまった皮膚のための回復クリームです。 刺激に悩まされかさぶたのある皮膚を落ち着かせます。 十分な量のクリームを患部に一日、1〜2回擦り込みます。 獣医からのアドバイス 皮膚の寄生虫である肌ダニは常在している寄生虫の一つです。 このダニは通常は宿主である動物と共存していますが、宿主の免疫力が落ちた時に 異常繁殖して皮膚疾患になります。ですから、動物が皮膚病になった際には、 抵抗力を低下させてしまった元の疾患を(腫瘍疾患、ホルモン障害など)を特定することが大切です。 皮膚のケアだけでなく、その他体調に変化が無いかをチェックし、早めに病院での診察をお勧めします。 また、肌回復クリームだけでなく、肌回復ウォッシュオイル(こちらはお問い合わせください。)を 併せて使われることをお勧めします。また、清潔な環境を心がけてください。 容器:PET 容量:100ml  
¥4,530
ファウナ肌回復クリーム(NEDEMOD)《アロマファウナ》30mL
肌が弱ってしまったペットにこの肌回復クリーム! ハーブの力で皮膚の抵抗力を高めます。   対象動物: ファウナ肌回復クリームは寄生虫や、弱って常在菌のバランスが崩れてしまった皮膚のためのクリームです。 例えば人間は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌を腸内に宿していると言われています。 皮膚にも同じシステムが働いています。悪玉菌があっても健康な皮膚であれば特に問題は起こりませんが、 病気をしたりして体調を崩すと、悪玉菌に負け易くなり、善玉でも悪玉でもなかった 日和見菌が悪玉菌に加勢するようになります。 そのようにして疾患部位は広がり悪化してしまいます。 寄生虫が発生してしまった皮膚のための皮膚改善クリーム。 このクリームは寄生虫によるかゆみや刺激、かさぶたのある状態の皮膚を鎮静します。 このクリームは毛嚢虫や疥癬に罹ってしまった皮膚の治療にも役立ちます。 この病気を引き起こすダニは、クローブ、ラベンダー、ティーツリー、 ニーム、セージ、イランイランの香りや成分を嫌います。 【使用法】 寄生虫の発生により弱ってしまった皮膚のための回復クリームです。 刺激に悩まされかさぶたのある皮膚を落ち着かせます。 十分な量のクリームを患部に一日、1〜2回擦り込みます。 獣医からのアドバイス 皮膚の寄生虫である肌ダニは常在している寄生虫の一つです。 このダニは通常は宿主である動物と共存していますが、宿主の免疫力が落ちた時に 異常繁殖して皮膚疾患になります。ですから、動物が皮膚病になった際には、 抵抗力を低下させてしまった元の疾患を(腫瘍疾患、ホルモン障害など)を特定することが大切です。 皮膚のケアだけでなく、その他体調に変化が無いかをチェックし、早めに病院での診察をお勧めします。 また、肌回復クリームだけでなく、肌回復ウォッシュオイル(こちらはお問い合わせください。)を 併せて使われることをお勧めします。また、清潔な環境を心がけてください。 容器:PET 容量:30ml  
¥1,880
ファウナ除菌スプレー(FAUNADESINF)《アロマファウナ》20mL
ペットがいても子供がいてもどこでもシュッ! 自然の恵みの安心安全除菌スプレー 対象動物: ※20mlはミニチュアボトルでの販売となります。スプレーノズル等は付属しておりません。 ファウナ除菌スプレーは動物、鳥類、人、環境に安全な消毒液で、空間の空気も清潔、綺麗にします。 また消毒成分として使用されている精油は、殺菌効果だけでなく免疫力を高める効果があります。  ペットの居る空間でも、ペットが使用している物にも安心してお使いください。  勿論、あなた自身が使用している物にも!    真菌症の原因となる細菌、ウイルス、寄生虫、チリダニ、微生物は靴、靴下、衣服、 カーペット、 家具、ペットとそのおもちゃ、ベッド、そして家の湿った部分、至る所に生息しています。 真菌が存在しない場所はありません。  真菌は傷口や、湿った部位、また病後や疲労で免疫力が落ちた時などに体内に入り込み、 放っておくと深刻な健康被害を及ぼすだけでなく、他の生物にも感染します。    ファウナ除菌スプレーは小さな傷の消毒にも使用できます。  寝具、飼育器、小動物、小型および大型の動物のケージの消毒にも適しています。    【殺菌・消毒効果】  ファウナ除菌スプレーの優れた殺菌効果は検査機関にて実証されています。 優れたもう一つの特長は、真菌の胞子の拡散防止効果です。  消毒効果:  ファウナ除菌スプレーは使用から5分、または乾燥後に殺菌、殺真菌、抗ウイルス効果、  真菌への消毒効果を十分に発揮します。  マイコバクテリアの消毒効果: マイコバクテリア(MTuberculosis,M.Avium)は60分で消毒できます。    【使用法】  対象物に適量の製品を噴霧します。  消毒効果をより高めるには、製品を噴霧した後の物を成分が蒸発しないように ビニール袋に入れて密閉、またはビニールなどで覆うと非常に効果的です。 これにより「消毒空間」が形成され、真菌や病原微生物は増殖、生存出来なくなります。    【使用上の注意】  精油のキャリアとして高濃度アルコールを使用しています。引火に注意してください。  火の近くでの使用は大変に危険です、必ず火気の無い所で使用してください。  喫煙をしながら、喫煙している人のそばでの使用はしないでください。  小児の手の届かない場所に保管してください。    【使い方のヒント】  ダニアレルギーにも有効です。 ...
¥450
ファウナ除菌スプレー(FAUNADESINF)《アロマファウナ》500mL
ペットがいても子供がいてもどこでもシュッ! 自然の恵みの安心安全除菌スプレー 対象動物: ファウナ除菌スプレーは動物、鳥類、人、環境に安全な消毒液で、空間の空気も清潔、綺麗にします。 また消毒成分として使用されている精油は、殺菌効果だけでなく免疫力を高める効果があります。  ペットの居る空間でも、ペットが使用している物にも安心してお使いください。  勿論、あなた自身が使用している物にも!    真菌症の原因となる細菌、ウイルス、寄生虫、チリダニ、微生物は靴、靴下、衣服、 カーペット、 家具、ペットとそのおもちゃ、ベッド、そして家の湿った部分、至る所に生息しています。 真菌が存在しない場所はありません。  真菌は傷口や、湿った部位、また病後や疲労で免疫力が落ちた時などに体内に入り込み、 放っておくと深刻な健康被害を及ぼすだけでなく、他の生物にも感染します。    ファウナ除菌スプレーは小さな傷の消毒にも使用できます。  寝具、飼育器、小動物、小型および大型の動物のケージの消毒にも適しています。    【殺菌・消毒効果】  ファウナ除菌スプレーの優れた殺菌効果は検査機関にて実証されています。 優れたもう一つの特長は、真菌の胞子の拡散防止効果です。  消毒効果:  ファウナ除菌スプレーは使用から5分、または乾燥後に殺菌、殺真菌、抗ウイルス効果、  真菌への消毒効果を十分に発揮します。  マイコバクテリアの消毒効果: マイコバクテリア(MTuberculosis,M.Avium)は60分で消毒できます。    【使用法】  対象物に適量の製品を噴霧します。  消毒効果をより高めるには、製品を噴霧した後の物を成分が蒸発しないように ビニール袋に入れて密閉、またはビニールなどで覆うと非常に効果的です。 これにより「消毒空間」が形成され、真菌や病原微生物は増殖、生存出来なくなります。    【使用上の注意】  精油のキャリアとして高濃度アルコールを使用しています。引火に注意してください。  火の近くでの使用は大変に危険です、必ず火気の無い所で使用してください。  喫煙をしながら、喫煙している人のそばでの使用はしないでください。  小児の手の届かない場所に保管してください。    【使い方のヒント】  ダニアレルギーにも有効です。  ダニは綿入りの家具やカーペットに多くにみられます。寝具やカーペットなど...
¥3,510
ヘルプB!傷バーム(HELPBALZAM)《アロマファウナ》15mL
傷ペロペロの後はこれで治そう あらゆる皮膚のトラブルに使えるレスキューバーム   対象動物: ※15mlはミニチュアジャーでの販売となります。 あなたのペットに傷や肌荒れがある時、あなたは何を使用しますか? 消毒、傷薬、絆創膏。人間には沢山の選択肢がありますし、人間は傷薬や絆創膏を 使う意味が分かるので、舐め取ったり無理やり引き剥がしたりはしないでしょう。 ところが動物は傷や異物があると必ず舐めたり噛んだりしてしまいますが、 有害かも知れない化学物質が体内に入るのは心配ですし、大概は舐めすぎて症状を悪化させてしまいます。 カラーを絶対に着けようとしないペットもいます。動物が舐めたり噛んだりするのを止める術はほぼありません。 あなたにとっても動物にとっても一番良いのは、早く元通りに治る事。 このヘルプB傷バームは傷や炎症、肌荒れを素早く回復させるバームで、動物用の傷薬です。   ヘルプB傷バームは傷(重傷で無いもの)、傷跡、怪我、火傷(重度でないもの)、炎症などの治癒を 目的に作られています。怪我の炎症を鎮め、かゆみや鱗状の皮膚の治療にも効果を実証されています。 このバームは皮膚細胞を活性化し皮膚の再生効果が高く、傷、傷跡、炎症、かゆみ、 肌荒れ、皮むけ、発赤、また症状に伴う痛みを和らげるなど、幅広い皮膚トラブルに使えます。 口にしても危険な成分は含まれていないので、授乳による乳首の傷の治療にも適しています。 このバームはその効果を最大限に発揮できるよう複数の植物性のオイルを調合し、 とても伸びが良く患部に塗り広げやすい作りとなっています。     【使用法】 必要に応じて皮膚にバームを塗ります。   冷暗所にて保管してください。 容器:PP/PE/PS 容量:15ml
¥1,630
ヘルプB!傷バーム(HELPBALZAM)《アロマファウナ》50mL
傷ペロペロの後はこれで治そう あらゆる皮膚のトラブルに使えるレスキューバーム   対象動物: あなたのペットに傷や肌荒れがある時、あなたは何を使用しますか? 消毒、傷薬、絆創膏。人間には沢山の選択肢がありますし、人間は傷薬や絆創膏を 使う意味が分かるので、舐め取ったり無理やり引き剥がしたりはしないでしょう。 ところが動物は傷や異物があると必ず舐めたり噛んだりしてしまいますが、 有害かも知れない化学物質が体内に入るのは心配ですし、大概は舐めすぎて症状を悪化させてしまいます。 カラーを絶対に着けようとしないペットもいます。動物が舐めたり噛んだりするのを止める術はほぼありません。 あなたにとっても動物にとっても一番良いのは、早く元通りに治る事。 このヘルプB傷バームは傷や炎症、肌荒れを素早く回復させるバームで、動物用の傷薬です。   ヘルプB傷バームは傷(重傷で無いもの)、傷跡、怪我、火傷(重度でないもの)、炎症などの治癒を 目的に作られています。怪我の炎症を鎮め、かゆみや鱗状の皮膚の治療にも効果を実証されています。 このバームは皮膚細胞を活性化し皮膚の再生効果が高く、傷、傷跡、炎症、かゆみ、 肌荒れ、皮むけ、発赤、また症状に伴う痛みを和らげるなど、幅広い皮膚トラブルに使えます。 口にしても危険な成分は含まれていないので、授乳による乳首の傷の治療にも適しています。 このバームはその効果を最大限に発揮できるよう複数の植物性のオイルを調合し、 とても伸びが良く患部に塗り広げやすい作りとなっています。     【使用法】 必要に応じて皮膚にバームを塗ります。   冷暗所にて保管してください。 容器:PP/PE/PS 容量:50ml  
¥4,980
ポンポンドゥ(PAPENDO)《アロマファウナ》10mL
小さな家族の小さなお腹に 消化を促進し、胃腸内の寄生虫や雑菌の除去もする総合消化補助食品   対象動物: ハムスター、ウサギ、チンチラなどの小動物を飼育されている方も多いかと思います。 彼らは本当に愛らしく自由で、小さな身体で様々な表現をして本当に見ていて飽きることがありません。 しかし、身体が小さいがゆえに、気温や湿度、環境の変化などでお腹を壊しやすく、 出来る限りのケアをしたくても、あの小さな身体に一般的に販売されている物を 服用させても良いのか、効果が強過ぎはしないか、薬剤が負担になって体が弱るのではないか、 そうこうしているうちに小さな家族がどんどん弱っていくのではないか、と不安になったり 小動物用の製品は非常に取り扱いが少ないというが現状があります。 私は小動物を飼われている方にこの安全で、消化だけでなく、 寄生虫、胃腸内悪玉菌に効果のあるマルチなポンポンドゥを是非、お勧めします。 もちろん、小動物だけでなく、あらゆる動物にお勧めします。   ポンポンドゥは動物のための消化補助食品です。 体内の寄生虫を駆除し、解毒効果があります。 獣医師はポンポンドゥの精油の一部の成分が腸をわずかに刺激し、腸内粘液を生成し寄生虫や 望ましくない細菌の沈着を妨げる働きがあるとポンポンドゥの摂取を勧めています。 本製品は小動物に適した栄養補助食品です。 配合されている米油は血中コレステロール値を下げる働きがあります。 ニームオイルは抗生物質や抗真菌薬として作用します。 配合されているニンニクオイル、タイム、ジュニパーに寄生虫駆除効果があります。 胃腸内を綺麗にしながら、同時に消化液を生成し消化を助けます。 他には、セージ、クローブ、スーヤなども使われています。   【使用法】 毎日、食事と一緒に与えてください。動物の体重400gに対して1〜3滴を滴下します。 解毒には2〜3カ月に1度、使用してください。室内で飼われている動物なら、 6ヶ月に一度使用するだけで十分です。 慢性的に消化器系の問題がある場合は、長期間(1カ月間)使用してください。   容器:ガラス 容器:10ml  
¥1,130
ポンポンドゥ(PAPENDO)《アロマファウナ》50mL
小さな家族の小さなお腹に 消化を促進し、胃腸内の寄生虫や雑菌の除去もする総合消化補助食品   対象動物: ハムスター、ウサギ、チンチラなどの小動物を飼育されている方も多いかと思います。 彼らは本当に愛らしく自由で、小さな身体で様々な表現をして本当に見ていて飽きることがありません。 しかし、身体が小さいがゆえに、気温や湿度、環境の変化などでお腹を壊しやすく、 出来る限りのケアをしたくても、あの小さな身体に一般的に販売されている物を 服用させても良いのか、効果が強過ぎはしないか、薬剤が負担になって体が弱るのではないか、 そうこうしているうちに小さな家族がどんどん弱っていくのではないか、と不安になったり 小動物用の製品は非常に取り扱いが少ないというが現状があります。 私は小動物を飼われている方にこの安全で、消化だけでなく、 寄生虫、胃腸内悪玉菌に効果のあるマルチなポンポンドゥを是非、お勧めします。 もちろん、小動物だけでなく、あらゆる動物にお勧めします。   ポンポンドゥは動物のための消化補助食品です。 体内の寄生虫を駆除し、解毒効果があります。 獣医師はポンポンドゥの精油の一部の成分が腸をわずかに刺激し、腸内粘液を生成し寄生虫や 望ましくない細菌の沈着を妨げる働きがあるとポンポンドゥの摂取を勧めています。 本製品は小動物に適した栄養補助食品です。 配合されている米油は血中コレステロール値を下げる働きがあります。 ニームオイルは抗生物質や抗真菌薬として作用します。 配合されているニンニクオイル、タイム、ジュニパーに寄生虫駆除効果があります。 胃腸内を綺麗にしながら、同時に消化液を生成し消化を助けます。 他には、セージ、クローブ、スーヤなども使われています。   【使用法】 毎日、食事と一緒に与えてください。動物の体重400gに対して1〜3滴を滴下します。 解毒には2〜3カ月に1度、使用してください。室内で飼われている動物なら、 6ヶ月に一度使用するだけで十分です。 慢性的に消化器系の問題がある場合は、長期間(1カ月間)使用してください。   容器:ガラス 容器:10ml  
¥3,900
マイコス抗真菌バーム(MYCOSBALZAM)《アロマファウナ》15mL
人間に繁殖する雑菌は動物にだって繁殖します! 健やかな皮膚のためにマイコス抗真菌バームを使いましょう! 対象動物: 真菌や酵母菌は人間も罹る感染症です。人間に真菌は多くは水虫となって発症することが多く、 酵母菌はカンジタとして発症することが多い雑菌です。 これらの菌はと特に珍しい菌ではありませんが、湿度の多い体の部位で繁殖しやすく、 長時間にわたり湿ったままだったり、不潔になってしまったり、その部位の免疫力が落ちていると 皮膚疾患として発病してしまいます。 これは動物でも同じことです。 増してや被毛に覆われている動物に湿度は大敵。 清潔と乾燥を心がけて、ひふ皮膚の状態も時にはかく確認しましょう。 このマイコス抗真菌バームは酵母や真菌性疾患になりやすい皮膚を治療するためのバームです。 ほのかに香るタイㇺとティーツリーのエッセンシャルオイルには消毒、抗真菌効果があります。 撥水性の高いラノリンをがベースとなっているバームなので動物が舐め取りにくい処方となっており、 患部をシールドしてすぐに落ちないようになっています。 【使用法】 このバームは湿った状態になりやすい皮膚を保護します。 真菌や酵母菌による感染症を起こしてしまった身体の皮膚だけでなく、 真菌症や酵母菌感染を起こしやすい足の趾の間や肉球にもお使いいただけます。 治療には通常、長期、時には数か月を要します。 一日、1〜2回、患部にバームを塗り込んでください。 獣医からのアドバイス HY-NEUTRAL(こちらはお問い合わせください。)にラバンジンやオレンジリーフ、 又はカンジタ菌に効果のある精油を10%の濃度で配合したもので洗浄の後、 このマイコスバルサムバームを使用すると、効果が更に高まります。 この製品はシャーペイやパグなどの皮膚の治療にも適しています。 またテラリウムで飼育されている動物にも適しています。 容器:PET 容量:15ml
¥1,250
マイコス抗真菌バーム(MYCOSBALZAM)《アロマファウナ》50mL
人間に繁殖する雑菌は動物にだって繁殖します! 健やかな皮膚のためにマイコス抗真菌バームを使いましょう! 対象動物: 真菌や酵母菌は人間も罹る感染症です。人間に真菌は多くは水虫となって発症することが多く、 酵母菌はカンジタとして発症することが多い雑菌です。 これらの菌はと特に珍しい菌ではありませんが、湿度の多い体の部位で繁殖しやすく、 長時間にわたり湿ったままだったり、不潔になってしまったり、その部位の免疫力が落ちていると 皮膚疾患として発病してしまいます。 これは動物でも同じことです。 増してや被毛に覆われている動物に湿度は大敵。 清潔と乾燥を心がけて、ひふ皮膚の状態も時にはかく確認しましょう。 このマイコス抗真菌バームは酵母や真菌性疾患になりやすい皮膚を治療するためのバームです。 ほのかに香るタイㇺとティーツリーのエッセンシャルオイルには消毒、抗真菌効果があります。 撥水性の高いラノリンをがベースとなっているバームなので動物が舐め取りにくい処方となっており、 患部をシールドしてすぐに落ちないようになっています。 【使用法】 このバームは湿った状態になりやすい皮膚を保護します。 真菌や酵母菌による感染症を起こしてしまった身体の皮膚だけでなく、 真菌症や酵母菌感染を起こしやすい足の趾の間や肉球にもお使いいただけます。 治療には通常、長期、時には数か月を要します。 一日、1〜2回、患部にバームを塗り込んでください。 獣医からのアドバイス HY-NEUTRAL(こちらはお問い合わせください。)にラバンジンやオレンジリーフ、 又はカンジタ菌に効果のある精油を10%の濃度で配合したもので洗浄の後、 このマイコスバルサムバームを使用すると、効果が更に高まります。 この製品はシャーペイやパグなどの皮膚の治療にも適しています。 またテラリウムで飼育されている動物にも適しています。 容器:PET 容量:50ml
¥3,870

表示中: 25 - 48 50

You have successfully subscribed!
This email has been registered